PRODUCT INFORMATION

高濃度水素吸入器|Suifeel|製品情報

業界最高位ハイスペック高濃度水素吸入器

  • HIGH QUALITY

    ハイクオリティー

    安心安全を一番に考慮し、業界最大手の222もの特許技術を用いて開発されたこの一台は、最高品質の高濃度水素を安定的に生成することを実現しました。

  • HIGH PERFORMANCE

    ハイパフォーマンス

    水素酸素ガス発生量は業界トップの毎分3,000ml(水素純度:99.99% 水素濃度:66.6600ppm)、高純度で高濃度の水素を最大8時間連続で生成します。

  • HIGH CLASS

    ハイクラス

    数々の臨床試験を行いエビデンスを取得、中国で業界初となるクラスⅢの医療用呼吸機器としての認可を取得。他の追従を許さないワンランク上の性能を体感してください。

FUNCTION

  • 水素酸素ガス発生量3,000ml/min

  • 高濃度水素ミスト機能搭載

  • 2人同時吸入

  • 8時間連続運転

  • 水素発生量調整機能

  • タイマー設定機能

  • 日本語・中国語・英語対応

  • アップデート機能

SPEC

  • 製品名
    スイフィール
    型番
    BYT-JP-H03
    水素発生方式
    電気分解方式
    水素酸素ガス発生量
    ≧3,000ml/min
    ガス濃度
    水素:66.6%、酸素:33.3%
    ミスト発生量
    ≧15ml/H
    連続運転時間
    8時間(インターバル10min:推奨)
    タイマー設定
    30分~480分(30分単位)
    定格電圧
    AC 100~240V
    定格周波数
    50Hz/60Hz
    最大消費電量
    800W
    セーフティー機能
    本体機能異常検出・アース異常検出
    製品寸法
    W:240mm D:430mm H:468mm
    乾燥重量
    18kg
    保証期間
    2年間(または4,000時間)
    希望小売価格
    2,200,000円

COMPARISON

水素吸入器(L)
水素吸入器(H)
水素吸入器(C)
スイフィール
水素純度
99.99%
99.99%
99.99%
99.99%
水素発生量(毎分)
約600ml
約1,200ml
約1,730ml
約2,000ml
メンテナンス
使用頻度による
1000h / 1年に1回
---
5,000h / 2年1回任意
稼働費用
専用水
専用蒸留水
専用水
水道水可
連続運転時間
360分
60分
60分
480分
タイマー機能
×
水素発生量調節機能
×
×
×
水素ミスト機能
×
×
×
2人同時吸入
×
乾燥重量
18.7kg
39kg
---
18kg
保証期間
1年間
1年間
1年間
2年間

FAQ

スイフィールについて

Suifeel(スイフィール)のメーカーは?またどこの国で製造されていますか?

Suifeel(スイフィール)と他のメーカーの水素吸入器の違いはなんですか?

Suifeel(スイフィール)は医療機器ですか?

Suifeel(スイフィール)は業務用水素吸入器ですか?家庭用水素吸入器ですか?

購入を検討していますが、体験することはできますか?

どのような業態が導入していますか?

注文してから納品までどれくらいの期間がかかりますか?

水道水で使用できますか?

専用カニューレなどの消耗品はどのようにして購入できますか?

二人同時吸入はどのようにしますか?また二人で吸入した時の水素発生量はどうなりますか?

水素吸引後に機械を休ませる必要はありますか?

毎日1時間水素吸入した場合、1ヵ月の電気料金は大体いくらくらいですか?

凄い発生量ですが、爆発しませんか?

保証期間はどのくらいですか?

水素吸入について

水素を吸入するとどのような効果が期待できますか?

水素吸入と水素水の違いはなんですか?

Suifeel(スイフィール)を1時間吸入すると、どれくらいの水素水を飲んだことになりますか?

なぜ鼻からの水素吸入が効果的なんですか?

水素吸入にデメリットはありますか?

メンテナンスについて

他の製品のように頻繁にメンテナンスする必要はありますか?

電解槽に充填した水を交換できない仕様の機器ばかりですが、交換することはできますか?

電解槽の清掃は必須ですか?また清掃をするのとしないのとで、どのような違いがありますか?

電解槽の清掃を希望する場合、どうすればいいですか?また費用や期間はどれくらいですか?

その他(重要)

水素吸入器を選ぶ際に重要なポイントは何ですか?